パチンコロード

パチンコロード

私がパチンコをはじめたのはちょうど20歳頃でしたが、はやりギャンブルということに少し抵抗がありその時はなかなか行く機会もなく、母とたまにいくくらいの程度でした。

 

しかしその後付き合った彼の影響で、打つ機会が増え今では週4回ほど1人で通うようになりました。

 

それからというものAKBをはじめエヴァンゲリオンなどコンビニで雑誌を買っていろんな打法まで試すほど好きになってしまったのです。

 

AKBを打つ時には、しばらく反応がなさそうなら推しメンが台の好みじゃないのかな?と思い推しメンを変えて打ったり、エヴァンゲリオン8を打つ際には台に座った時点で綾波レイによろしくお願いします、と挨拶をしてしまいます。
こんなことでかわらないとは思いますがなんとなく自分の中で願掛けのようなものがありずっとやっています。

 

また、新台がでると彼と打ちに行きその台を打つ時の定義などをお互いに話しあったりするのも楽しみの一つになっています。

 

そして最後ですが、これはさすがにはまりすぎているな、と感じたことがあります。
面白いドラマやアニメ、映画なんかがあると勝手にメンバーを選出して図柄を決め、台のデザインや役もの演出等を考え存在しない台をつくりだしてしまうことです。

 

いつの間にかこんなに好きになってしまったパチンコですが、お金がない時はお財布に優しい一ぱちなんかもあるので無理なくパチンコを楽しめてます。
そしてさっそく今から行って来ようと思います。

仙台の即日街金は↓でご相談を!


※当ブログはアフィリエイトプログラムによってサービスをご紹介しております。 従いましてご紹介しておりますサービスは、当ブログが直接ご提供するわけではございません。 掲載情報をご利用いただく場合、お客様の責任においてご利用いただきますよう願いいたします。 当ブログでは一切の責任を負いかねますので、ご容赦ください。